ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

またまた大好きなお友達とタイ料理を食べました(^o^)

第4回 平成28年(2016年)12月24日(土)

 一昨日のブログでも書いたように、私がブログを始めたのは2012年10月です。

 

 日本でブログがブームになったのは2005年頃です。その後、SNSが全盛となり、2012年は、ブログはかなり下火になっていたと思います。

 

 そんな中、なぜ突然ブログを始めたのか?そのきっかけを書きたいと思います。

 

 私は2011年11月に、11年勤めた会社を辞めました(11ばっかりですね*^_^*)。その後、1年くらい無職だったんです。

 

 今思うと、たぶん鬱状態だったのかな、と思うんですが、なんの気力も起こらず、一緒に働いていた社員の方には、「もう生きててもしょうがない」みたいなことをよく言ってたんです。当時はタレントの飯島愛さんや山口美江さんが自宅で孤独死して数日後に発見される、というニュースが世間を騒がせていました。

 

 私も一人暮らしなので、いつかそういう状態になってるかも、なんて話もしていたんです。

 

 これは半分冗談、半分本気みたいな感じでした。

 

 それで、ある時、全く外部と連絡を取りたくない、と思うようになり、メールは全く返信しないし、電話にも出ない、という状態が続いたんです(当時、LINEもやってなかったので、「既読」機能もなしです)。

 

 何日も音信不通となったので、さすがに元同僚の女性社員の方々が心配し、なんと、私の自宅の近所の交番に連絡してくださったのです。

 

 家には3人ものお巡りさんに来ていただき、なんとか無事を確認してくださったのですが、周囲に迷惑をかけるほどヤバい状態まできたな、と痛感した私は、その女性社員たちに感謝と謝罪のメールを送り、生存確認としてブログを始めた、というわけだったのです。ブログを始めて3ヶ月は毎日欠かさず更新しました。

 

 その後、精神的にも安定したので、生存確認としてのブログの意味合いも薄れたのですが、ブログを始めたら、ネタ探しのためにいろんなところにお出かけしたり、世の中の情報を気にしたり、いろいろな知識がつくようになるというメリットがあったので、趣味としてブログを今日までやってる、という経緯があったんです。

 

 クリスマスイブの日になんちゅうブログを書いてんねん!って感じですが、これがブログを始めるきっかけだったんです。

 

 で、その女性社員たちとは、今でもものすごく仲良しで、時々ランチをしているんです。それで、先月の最後の日曜日(27日)にもランチをしてきたので、今日はそのリポートです(*^_^*)

 

▼行ったのは、東京都武蔵野市吉祥寺本町にある、アムリタ食堂というタイ料理屋さんです。JR吉祥寺駅から歩いて5分くらいのところにありました。

f:id:tamuraic:20161207074720j:plain

 

 開店時間の11:30に行ったのですが、すでにお店の前にはたくさんのお客さんが並んでいらっしゃいました。でも、前もって予約をしていたので、行列を横目に、VIPのようにお店の中に入って行きました(*^_^*)

 

 元同僚の女性社員のうち2人はお子さん連れです。このお店は子連れ歓迎で、小上がりの座敷の席を取っていただきました(^o^)

 

▼お店に入って向こう正面のところにある小上がり席です。結構目立って、ちょっと恥ずかしいような、でも、王様になったような気分になりました。

f:id:tamuraic:20161207074758j:plain

 

▼まずは、タイの代表的なビールのシンハーで乾杯です。昨日のブログで書いた青島ビールに続いての昼呑みです(*^_^*)

f:id:tamuraic:20161207074749j:plain

 

▼一応、私が年長者ということで、お酌していただきました(ただ歳食ってる、ってだけで、なんも偉くないんですけど(^_^;))

f:id:tamuraic:20161207074741j:plain

 

▼私は入り口のところに看板があった、アムリタスペシャルセットを発注です。タイのスタイルで、手づかみで食べるのが美味しいみたいでフィンガーボールも付いてました。でも、ご飯が熱々だったので、フィンガーボールで手を冷ましながら食べました(^_^;) おかずは香草が効いていて、最高に美味しかったです(^o^)

f:id:tamuraic:20161207074730j:plain

 

 1週間で中華料理にタイ料理と、まるでアジア旅行をしている気分になれました〜(東京自体もアジアの都市なんですけどね〜(≧∇≦))。