ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

私にも「アモーレ」と呼べる方が現れるかな〜?こんなブログ書いてるようじゃ、無理か(≧∇≦)

第39回 平成29年(2017年)1月28日(土)【旧正月】

(昨日の続き)続いて、東京ドーム前の、クリスタルアベニューというエリアに来ました。

 

▼水の都、ベネチアを再現しているそうです。

f:id:tamuraic:20170127210006j:plain

 

▼永遠の愛が約束されるという「ため息橋」です。東京の都心とはいえ、1月の夜は激冷えで、私はあまりの寒さにため息が出てしまいました(^_^;)

f:id:tamuraic:20170127205958j:plain

 

▼2階部分には、全長80メートルの光のトンネル「青の洞窟」がありました。いろいろな色に変化し、iPhoneのカメラでもきれいに撮れました。実際もきれいでした(^o^)

f:id:tamuraic:20170126125907j:plain

f:id:tamuraic:20170126130508j:plain

f:id:tamuraic:20170126130448j:plain

f:id:tamuraic:20170126130458j:plain

 

▼時々、ライトアップが消える瞬間があり、そのときは一気に駅のコンコース感になりました(^_^;)

f:id:tamuraic:20170126130439j:plain

 

▼そして、一番JR水道橋駅に近いところにある、ミーツポートエリアには、「ジュリエットハウス」がありました。

f:id:tamuraic:20170126125443j:plain

 

 「ジュリエットハウス」とは、シェークスピアの『ロミオとジュリエット』の舞台として、イタリアのヴェローナに現存する建物で、愛のパワースポットとして世界中の観光客が訪れるそうです。

 

 で、建物の中庭(ヴェローナの話です)にポストが置いてあり、そこに恋の悩みや願いを書いた手紙を投函すると、一人一人にジュリエットから恋のアドバイスが書かれた返事が来る、という段取りらしいのです。

 

 返事の手紙は、ヴェローナ市民のボランティアが”ジュリエットの秘書”として、様々な言語で書いて送ってる、とのこと。

f:id:tamuraic:20170126125954j:plain

 

▼それで、東京ドームシティの「ジュリエットハウス」にも、「恋愛成就カード」とそれを書くための台とペンとポストが設置されていました。

f:id:tamuraic:20170126130007j:plain

 

 集められたカードは、実際にヴェローナの「ジュリエットハウス」に送られるそうです。

 

 が、ただ送られるだけで、”ジュリエットの秘書”からの返事は来ず、もし返事を希望する方は別途、直接現地のジュリエットハウスへ送らなきゃならないみたいです(^_^;)

 

 なんとなく、モヤモヤ感が残る企画ですが、考えてみれば、向こうの方も、日本語の手紙を大量にもらってもお返事書くのは困ってしまいますよよね〜。現地に送られるだけでも、ご祈祷代わりになる、ということで OKですよね〜(*^_^*)

 

▼で、私も1枚。旧ブログからの読者なら、「また、I♡ブログ読者、とか書くんだろ〜?」って察してくださると思います。

f:id:tamuraic:20170126125919j:plain

 

 そこで、旧ブログに掲載した、読者の皆様への私からのラブメッセージの写真ギャラリーを(*^_^*)

 

▼砂浜に書きました(*^_^*)(千葉市・いなげの浜にて 2015年5月21日撮影)

f:id:tamuraic:20170126125524j:plain

 

▼短冊にも書きました(千葉市・千葉神社にて 2015年7月4日撮影)

f:id:tamuraic:20170126125514j:plain

 

▼そして、なんとハート型の絵馬にも(東京都・日枝神社にて 2016年1月7日撮影)

f:id:tamuraic:20170126125503j:plain

 

 ただ、イタリアに送られる、と聞き、ちょっとそれは恥ずかしいかな、と思って、今回は書くのを断念しました。

 

 えっ、お前の好きな人を書けばいいじゃん、だって?

 

 いやいや、残念ながら私には「アモーレ」と呼べる人なんて、いないんです。

 

 それよりも、私も40を過ぎ、そろそろ尿道が緩んでくるお年頃。知らぬ間に「あっ、漏れ」なんてならないように、注意していきたいと思っています(お前、それを言いたいがために、このイベント行っただろ〜、ってツッコミは無しでお願いしやっす(^_^;))