ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

多摩六都科学館に行ってきました(^o^)

第91回 平成29年(2017年)3月21日(火)

 昨日のブログでは、東京都西東京市にある、スカイタワー西東京(田無タワー)を見に行った、と書きました。

 

 スカイタワー西東京の隣には、多摩六都科学館という施設がありますので、そちらも行ってきました(^o^)

 

▼タワーのすぐ隣にありました!

f:id:tamuraic:20170320184218j:plain

 

▼こちらは、「サイエンスエッグ」という愛称のプラネタリウムです。

f:id:tamuraic:20170320184228j:plain

 

▼階段を降りて、サイエンスエッグの下に入り口がありました!

f:id:tamuraic:20170320184208j:plain

 

 多摩六都科学館は、小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市の5市が運営する、参加体験型の科学館なんです。

 

 なんで5市なのに「六都」なのかというと、一昨日のブログでも書いたように、開館した1994年当時は、西東京市は田無市と保谷市に分かれていたからなのです。

 

▼入場券です。

f:id:tamuraic:20170320184901j:plain

 

▼エントランスに公式キャラクターの「ペガロク」もいました(^o^)

f:id:tamuraic:20170320184910j:plain

 

▼館内は、「チャレンジの部屋」「からだの部屋」「しくみの部屋」「自然の部屋」「地球の部屋」の5つの部屋に分かれています。

f:id:tamuraic:20170320184523j:plain

f:id:tamuraic:20170320184513j:plain

 

▼理科の教科書でおなじみの「元素周期表」です。

f:id:tamuraic:20170320184331j:plain

 

▼が、なんと、それぞれの元素の実物が展示されていました。グッドアイデア(^o^)

f:id:tamuraic:20170320184542j:plain

 

▼こちらは、月面を歩いている感じを体験出来る「ムーンウオーカー」のコーナー。私も乗ってみようかな〜、と思いました。

f:id:tamuraic:20170320184532j:plain

 

▼が、なんと、体重制限がありました。私は上限20kgオーバーでした(^_^;)

f:id:tamuraic:20170320184339j:plain

f:id:tamuraic:20170320184349j:plain

 

▼私は標本を見るのが好きなんです。魚や昆虫や化石、鉱石の標本があって、見入ってしまいました*\(^o^)/*

f:id:tamuraic:20170320184500j:plain

f:id:tamuraic:20170320184711j:plain

f:id:tamuraic:20170320184702j:plain

f:id:tamuraic:20170320184654j:plain

f:id:tamuraic:20170320184644j:plain

 

▼5つの部屋の後は、サイエンスエッグに行きました。続きは明日のブログで!

f:id:tamuraic:20170320184634j:plain