ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

「フィラ〜メン・シリーズ」をリニューアルします(^o^)

第128回 平成29年(2017年)4月27日(木)

 昨年の12月21日に開始した当ブログ。以来、今日まで毎日更新を続けています。

 

 とは言え、やはり毎日更新を維持するとなると、ネタ不足になるもの。

 

 そこで、ネタ不足時の穴埋めとして「フィラ〜メン・シリーズ」というのをやってきました。

 

 テレビやラジオで、時間調整のために音楽や環境映像を流すことを、英語で「満たすもの」を意味する「フィラー(filler)」というそうなんです。

 

 それにヒントを得て、カップラーメンを作って写真に撮ってブログに載せる、というのを思いつき、「フィラ〜メン・シリーズ」と銘打って、1月30日の第1回から先週22日の第11回まで書いてきました。

 

 このシリーズのおかげで、ブログの毎日更新はだいぶ助かりました。

 

 最近は慣れてきて、カップラーメンを作る→写真を撮る→写真をアップする→記事を書く→食べる、という一連の作業が、30分以内で出来るようになりました。

 

 しかも、やっぱり食べ物の写真はブログ映えするというか、少なくとも私のお友達ブロガーのまる2005さんには好評を得ていますので、私のブログ作成の負担が軽減され、見てくださる方に好評を得て、また、ほぼ影響力のない弱小ブログとは言え、メーカーの宣伝にも一役買えるという、まさに「三方よし」のシリーズだと自負しております(*^_^*)

 

 しかし、先週の10回目には、ついに初めてカップ焼きそばが登場、さらに11回目にはチキンラーメンのぶっこみ飯で初のスプーンが登場するなど、もはや「ラーメン」の領域を逸脱しつつあります。

 

 あと、カップラーメンだけだと、絵面が偏るきらいもあったので、このシリーズをリニューアルして、今後は「フィラ〜食品シリーズ」として、カップラーメンはもちろん、様々な食品(お菓子も含む)、食品だけでなく飲料も取り上げていこうと思います(^o^)

 

 もちろん、ブログのネタ不足時の穴埋めという位置付けは変わりませんので、以下の3原則は堅持することにします。

 

1.一般のスーパーやコンビニで買える、有名メーカーの商品であること。

2.自宅で写真撮影できること。

3.蓋やパッケージを開ける、お湯を入れる、電子レンジで温める、皿やコップに移す、かきまぜる、といった以上の作業は不要であること。

 

 そして、写真だけだと味が伝わりにくいと思い、僭越ながら、私個人が感じた、美味しさの評価を、3段階の「また食べたい?アイコン」で示すシステムを開始します。そのアイコンは次の通りです。

 

★★★ ぜひ食べたい!

★★☆ あれば食べてもいいかな〜。

★☆☆ あえて食べなくてもいいかも…

 

 で、第1回目は、世界初のレトルト食品としておなじみのボンカレーです。が、それは明日のブログで(*^_^*)