ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

もう一つのブログの取り扱いについて

第133回 平成29年(2017年)5月2日(火)【八十八夜】

(昨日の続き)2014年2月に始めたもう一つのブログ。今年の1月まで、合計290記事をアップしています。

 

 当ブログに比べると、1記事あたりの文字数がかなりボリュミーで、いろんなとこに行って、いろんな写真を撮ってきて、記事を書いています。

 

 巧拙はともかく、せっかく書いてきたブログだから、そのまま解体するのもなんか勿体無い、と思い、たとえば紙に印字出力して製本にしたら、いつまでも残るからいいかな、なんて考えました。

 

 実際、ブログを製本化してくれるサービスもあり、もし製本にしたら後で見返したりして、面白いものができるかな、なんて考えもしました。

 

 それで、改めて、290記事をざっと見直してみたんですが、はっきり言って、残すべきような記事はほとんどありませんでした(^_^;)

 

 もうだいぶ昔、20年以上前だと思いますが、日本テレビで深夜に「パペポTV」という、上岡龍太郎さんと笑福亭鶴瓶さんがトークをする番組があって、大好きで毎週見ていました(制作は大阪の読売テレビ)

 

 そのなかで、上岡さんが話していた話で、ものすごく好きなのがあります。

 

 上岡さんは、のちに大阪府知事となる横山ノックさんと漫才トリオを組んでいたんです。

 

 で、後輩の芸人で、自分の出たテレビ番組を全て録画してアーカイブし、また、自分のことが取り上げられた新聞や雑誌を全てスクラップしていた人がいたそうなんです。

 

 それを知ったノックさんが、その芸人に対して、「演者がそんなことするのやめろ。後世に残す価値のある芸なら、ちゃんと他の人が残してくれる」と言って諭したんだそうです。

 

 もちろん、そのエピソードを、私のたんなる個人的趣味の領域を出ないブログと同等に語ろうとは決して思ってはないんですが、私はその話を思い出して、私も自分で自分のブログを残そう、なんて未練を持つのはよそう、と思いました(*^_^*)

 

 とは言いつつ、そのブログで取り上げた、お出かけした場所にはなるべく再訪して、改めて当ブログで記事にして、あるいは、たまに世の中に関する所感も書いていましたので、そんなのも少しアレンジしながら、しれっと、当ブログで改めて書いていこうかな、と思っています。

 

 自分で書いた記事だから、転用しても問題ないでしょ?もし、過去の自分がタイムマシンに乗ってきて、「お前、著作権侵害だからやめろ」って言ってきたら、「ああ、ごめん」って謝るしかないですけどね〜(*^_^*)