ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

フェイスブックの顔写真にハンコの画像を登録したら…

第178回 平成29年(2017年)6月16日(金)

(昨日の続き)フェイスブックの名義を「田村たくにん」と設定して、先月21日より開始しました。

 

 今までフェイスブックは避けてきましたので、他の人のフェイスブックにアクセスすることもありませんでした。だから、フェイスブックの仕様が全くわからない状態で始めたんです。

 

 で、驚いたのが、URLの一部がデフォルトで設定された数字とアルファベットの文字列になっていて、好きな文字列に自分で変更するには、携帯電話の番号かメールアドレスを登録しないといけない仕様になっていたことです。

 

 普通、ブログやSNS、メールなど、インターネットのサービスのアカウントを取得するときは、ユーザーIDとパスワードを任意で設定して申し込むことが多いと思いますが、フェイスブックはパスワードの設定だけでアカウントが取得できたので、逆にちょっと違和感を感じていたんです。

 

 おそらくですが、フェイスブック社としては、お友達が自分のフェイスブックを検索するときは、名前とプロフィールで見つけるもので、URLで見つけるものじゃないから、URLは無意味な文字列でもいい、という考え方なんだと思います。だからこそ、名前やプロフィールは、嘘偽りのないものを登録してくださいよ、と。

 

 でも、私は詳しいプロフィールをネット上に晒したくないし、やっぱりお友達にはURLで検索してほしいと思いましたので、しぶしぶながらも携帯電話番号を登録して「tamuratakunin」のユーザー名を設定しました。

 

 さらに、「フェイスブック」という名称が示す通り、自分の顔写真をアップロードすることも奨励されています。

 

 でも、当然(?)私は自分の顔写真もネット上に晒したくないと思いましたので、ブログやツイッターのサムネイル画像で使用している、シャチハタネームの「田村」という画像を設定したんです。

 

▼この画像です(*^_^*)

f:id:tamuraic:20170615081536j:plain

 

 この画像にしておけば、私のブログや他のSNSとの統一性が出て、お友達が私のフェイスブックだと認識しやすいと思ったからです。

 

 そしたらなんと、その後フェイスブックにログインできなくなってしまったんです。スクショするのを忘れたのですが、たしか顔写真が不正のものなのでアカウントをしばらく凍結します、というような表示が出ていたと思います。

 

 う〜ん、たしかに顔写真だがらこその「フェイスブック」であって、「ハンコブック」ではないですもんね〜。でも、他の方のフェイスブックを見ると、風景とか花とかの写真をサムネイルに設定している方もたくさんいらしたので、ハンコでも大丈夫かな、と思ったんです。

 

 私は、今までブログやSNSでアカウントが凍結された経験なんてなかったから、ちょっと頭にきてしまって、もうフェイスブックなんてやらなくていいや、と思うようになったのですが、続きは明日のブログで(*^_^*)