ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

千葉・幕張のアウトバックステーキハウスでステーキを食べました!《肉料理を食べるシリーズ #7》

第221回 平成29年(2017年)7月29日(土)

 アウトバックステーキハウス幕張店に行きました!

 

▼JR京葉線・海浜幕張駅から歩いてすぐのところにありました。お店の前は何度も通ったことがあるのですが、今回初めての入店です。

f:id:tamuraic:20170729000256j:plain

 

 アウトバックステーキハウスは、1988年にアメリカ・フロリダ州のタンパで創業、現在23カ国900店以上の店舗を構えるチェーン店に成長、日本国内では首都圏を中心に9店舗が展開されているようです。

 

 オーストラリアの酒場をイメージした店内で、本場のステーキをはじめ、いろいろなお肉料理を提供するお店なんです。

 

 店内に入ると、席に案内されたのですが、なんとビックリ!テーブル担当が参りますので、お待ちください、と言われたんです。

 

 私はてっきりファミレス感覚で入店したので、「あ、そんなちゃんとした感じ?」って、ちょとビックリしたんです(*^_^*)

 

 初めてのお店だったので、セットメニューがいいかな、と思って、「アメリカで人気No.1」と書いてあった、アウトバック・スペシャル200g2420円をチョイス(^o^)

 

 そしたら、さらにビックリ!焼き加減5種類、ソース2種類、サイドアイテム(付け合わせ)6種類から2つ、本日のスープ・サラダ2種類とサラダの場合はドレッシング7種類をそれぞれ選択していくのです。

 

 まさに、DELL社のパソコンを買うような感覚で、さすが、自分のことは自分で選択していくアメリカらしい仕様だな、と思いました。でも、コテコテのジャパニーズである私は、とにかくデフォルト、定番、お仕着せが大好き。

 

 だから、こうやって色々選べるのは楽しい反面、決断力がなくて、ちょっと焦っちゃいましたね〜(*^_^*)

 

▼注文してしばらくすると、サービスのパンが運ばれてきました!ちょっと甘めで、温められていて、おいしかったです。

f:id:tamuraic:20170729000236j:plain

 

▼そして、ボリューミーなハウスサラダです。手作りのサウザンアイランドドレッシングとマッチして、美味しかったです(^o^)

f:id:tamuraic:20170729000139j:plain

 

▼ジャーン!メインのお肉が運ばれてきました(^o^) 2つのサイドアイテムは温野菜とバターライスを選んだんですが、とくにバターライスが美味!!

f:id:tamuraic:20170729000117j:plain

 

▼お肉も美味しくて、グルメリポート風に言うと「コスパ抜群」のステーキ屋さんだと思いました!

f:id:tamuraic:20170729000445j:plain

 

▼テーブルの脇をみると、こんなプレートが!!

f:id:tamuraic:20170729000209j:plain

 

 海外旅行をほとんどしたことがない私ですが、実は10代のころ、1ヶ月だけアメリカのカリフォルニア州で過ごしたことがあり、その時、アメリカの人は、ファーストフード以外のレストランでは、テーブルで支払いをしていたんです。

 

 私が行くような日本のレストランでは、テーブルで支払うところは皆無に近いので、ちょっと驚きました。ここもアメリカンナイズドされていましたね〜。

 

 美味しいステーキも食べ、料金を支払おうとしたとき、私の中に一つ疑問が!まさか、チップいるの?ってことです(*^_^*)

 

 日本人が海外に行って困ってしまうことの一つは、チップの支払いですよね〜。

 

 前述のアメリカに行った時、アメリカ人は、ホントにさりげなくというか、当たり前な感じというか、スマートにチップを置くんですよね〜。

 

 でも、ここは日本だよね〜、千葉だよね〜、幕張だよね〜、ということで、もちろん(?)チップは置いてきませんでしたが、じゃあ、テーブル担当って何?っていう感じはしましたね〜。

 

 店内には外国人のお客さんもかなりいらっしゃいましたが(幕張新都心は外資系の企業も多く、意外と外国の方が多いんです)、チップ渡す人もいるんじゃないのかな〜、と思ってしまいました。

 

 それで、家に帰って、ちょっと気になったので検索してみたら、そもそもアメリカ本国のお店でも、チップ不要のようです。というか、アメリカでよくある、すでにチップが料金に組み込まれている方式のようですね〜。

 

▼私は、レジで払う日本式より、テーブルで払うアメリカ式の方が断然好きです。チップの習慣も、店員に直接感謝の気持ちが伝えられる気がして、意外と嫌いじゃないですね〜(ちなみに、レシートにチップ、サービス料の記載はありませんでしたので、ご安心くださいね)。

f:id:tamuraic:20170729000435j:plain