ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

東京・荻窪の「本むら庵 荻窪本店」に行きました!《お蕎麦を食べるシリーズ #8》

第254回 平成29年(2017年)8月31日(木)

 毎月月末は、お蕎麦を食べるシリーズです。

 

 ところで、皆さんはご実家の家紋って、ご存知ですか〜(^o^)

 

 私の実家(田村家)は、矢紋だというのは知っていたのですが、紋付(着物)を着る機会はないし、額に入った刺繍の家紋が飾ってあるような趣味の家でもなかったので、はっきりした家紋はわからないままでした。

 

 今月のブログで、お盆に新潟の実家に帰省したと書きましたが、その時、何年ぶりかの久々のお墓参りに行ったんです。

 

 そしたら、お墓に家紋が彫ってあったんですが、100年近く前の古い墓石なので、風雨に晒され、はっきりした形がわかりませんでした。

 

 そこで、母親にタンスの奥から紋付を引っ張り出してもらって写真に撮ったんです。

 

▼これが紋付に付いていた田村家の家紋です(*^_^*) 検索して調べたら、「丸に並び矢」という家紋だそうです。

f:id:tamuraic:20170830234136j:plain

 

 と、前置きが長くなりましたが、その検索をした時に、同じ「丸に並び矢」の家紋を掲げるお蕎麦屋さんが、東京の荻窪駅近くにあることがわかりましたので、行ってきました(*^_^*)

 

▼JR中央線・荻窪駅から歩いて10分くらいのところ(杉並区上荻)にある、「本(ほん)むら庵 荻窪本店」です。

f:id:tamuraic:20170830234127j:plain

 

▼出ました!ウチと同じ、丸に並び矢の家紋の大きな暖簾です。なんとなく、親近感(^o^)

f:id:tamuraic:20170830234117j:plain

 

▼ステキな感じの入り口です!

f:id:tamuraic:20170830234108j:plain

 

▼席に着くと、カッコイイ字体で「おしながき」と書かれたメニューが出てきました。

f:id:tamuraic:20170830234057j:plain

 

▼いろいろなメニューの中から、筆頭に書いてあった「せいろそば 756円」をチョイスです(^o^)

f:id:tamuraic:20170830234302j:plain

 

▼自分でつゆを入れる方式です。徳利とお猪口に可愛らしい絵が描かれていました。

f:id:tamuraic:20170830234254j:plain

 

▼リーズナブルな値段なのに、モチモチの雑味のない美味しいお蕎麦でした。国産の良質な蕎麦粉をその日の分だけ石臼で引くそうです。

f:id:tamuraic:20170830234245j:plain

 

 印象的だったのは、私のテーブルの前に座っていたお客さんも、隣に座っていたお客さんも、食べ終わって退席する時「美味しかったね〜」としみじみ言っていたことです。私も、他のメニューも食べてみたいな、と思いました(*^_^*)

 

▼最後は、もちろんつゆに蕎麦湯を入れて、飲みました(^o^)

f:id:tamuraic:20170830234234j:plain