ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

東京・墨田区の牛嶋神社の大祭で、立派な牛を見てきました(^o^)

第271回 平成29年(2017年)9月17日(日)

 昨日、たまたまお仕事が休みだったので、東京・墨田区の牛嶋神社の大祭に行ってきました(^o^)

 

 牛嶋神社は、3月のブログで、境内にある「撫牛」を撫でてきた、という記事を書いた神社なんです。

 

▼その時の記事がこちらです(*^_^*)

www.2057.jp

 

 牛嶋神社では、5年に一度の大祭で、本物の牛が牛車(鳳輦)を曳いて、氏子の各町内を練り歩くんです。

 

 墨田区の隅田川沿いは、飛鳥時代から牛嶋と呼ばれて、神社の名前の由来になっています。その頃は、国営の牧場があって、牛がたくさん飼われていたそうなんです。

 

 で、以前から、この牛が曳く牛車を見てみたいな〜、と思っていて、今年は、おとといと昨日の2DAYSで行われましたので、見に行ってきました*\(^o^)/*

 

▼大祭のポスターが貼ってありました。建設時の地鎮祭を執り行ったこともあり、スカイツリーが真ん中にドーンと描かれてますね(*^_^*)

f:id:tamuraic:20170917020953j:plain

 

▼立派な金色の鳳が乗った牛車を、大きな黒牛が曳いていました(^o^)

f:id:tamuraic:20170917021004j:plain

f:id:tamuraic:20170917020558j:plain

 

▼途中、熱中症にならないよう、水飲み休憩もありました(*^_^*)

f:id:tamuraic:20170917020627j:plain

 

 昨日の東京は、台風が接近している影響で、終日どんより曇り空でしたが、日が落ちるまでは、時折ポツポツときただけで、なんとか雨は降らずにすみました。

 

 でも、以前は、炎天下の中の練り歩きに、道路で座り込んで全く動かなくなってしまった牛もいたそうです(^_^;) そういう意味では、歩きやすい天候だったと思います。

 

▼水を飲んで、おじさんに首を撫でられて、再出発です。

f:id:tamuraic:20170917020617j:plain

f:id:tamuraic:20170917020608j:plain

 

▼途中、四ツ目通りという大通りも通りました。都バスが牛の前を通りました。お祭りを知らないバスのお客さんは、びっくりしたでしょうね(*^_^*)

f:id:tamuraic:20170917021017j:plain

 

▼よだれを垂らしながらも、立派な表情の牛の顔のアップです(^o^)

f:id:tamuraic:20170917020551j:plain

 

▼軽やかなステップで牛車を曳く牛です。意外だったのは、結構足が早いんです。列にずっと付いて行ったんですが、ちょっと小走りでないと追いつけないところがありました(*^_^*)

f:id:tamuraic:20170917020945j:plain

 

 最後はスカイツリーで世界平和祈願祭というのを行って、最後に神社に行っておしまいとなります。

 

 私は丑年の牡牛座生まれということもあり、牛にはなんとなく親近感を感じているので、立派な牛を見られてよかったのですが、まもなくスカイツリー、というところで、私のアイフォーンに問題が発生!続きは明日のブログで(*^_^*)