ザ☆2057年への道

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

東京・池袋のパルコミュージアムで開催中の「奥田民生になりたい展」に行きました!《博物館・美術館めぐりシリーズ #7》

第277回 平成29年(2017年)9月23日(土)【秋分の日(祝日)】

 話題の映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」が公開されたのを記念して、東京・池袋のパルコミュージアムでは、その名も「奥田民生になりたい展」が10月2日(月)まで開催されていますので、行ってきました(*^_^*)

 

 この催しは、本邦初公開となる「イージュー★ライダー」のマスターテープをはじめ、ファン垂涎の貴重な品々が展示されているものなんです。

 

▼池袋パルコ・本館7階にパルコミュージアムはありました。エレベーターにも、奥田民生になりたい展のステッカーが貼ってありました。

f:id:tamuraic:20170923005525j:plain

 

▼会場入り口の脇には、大きなポスターがありました。

f:id:tamuraic:20170923005501j:plain

 

▼入り口です。右側の係りの人に入場料(大人一人600円)を払いました。

f:id:tamuraic:20170923005509j:plain

 

▼左側がビラ、右下がチケットの半券、そして、右上は1人1枚もらえる「奥田民生・野球カード」です。全10種類がありますが、絵柄は選べません。フツーの野球カードみたいに、銀の袋に入っていて、入場料を払うと、係りの人がカードがたくさん入っている箱を出してくれて、そこから1枚引く、という感じでした(*^_^*)

f:id:tamuraic:20170923005454j:plain

 

▼会場では、各パート音源を切り替えながら歌って試せる「奥田民生気分でレコーディング体験」コーナーや、ギターを持って写真を取れるコーナーがあって、「奥田民生になれる」アトラクションもありました。フォトスポットには係りの人もいて写真を撮ってくれますので、一人で行っても安心です。

f:id:tamuraic:20170923005517j:plain

 

▼ということで(?)、家に帰ってきて、野球カードを開けました。

f:id:tamuraic:20170923005614j:plain

 

▼9番ピッチャーでした(*^_^*)

f:id:tamuraic:20170923005607j:plain

 

▼カードの裏面です。

f:id:tamuraic:20170923005558j:plain